奥野晴明堂 茶香 利休茶

奥野晴明堂 茶香 利休茶

  • ¥1,100
    単価 あたり 
  • - ポイント
税込


千利休が生きた時代「堺」(天正年間)は、
国際貿易都市として巨大な経済力を背景に
絢爛たる文化の花が咲きました。

その一方で、「利休」は茶の湯からすべての無駄を排し、
虚飾を取り払い、高い精神性を追求した「わび茶」を完成させたのです。

線香発祥の地とされる「堺」で生まれた奥野晴明堂が、
280年の伝統的技法を駆使し、
さらに「お茶の葉」を配合して練り上げたお線香です。